「あっ」という間につくれるあなただけのプライベートルーム「TETRA」
レイアウト例組み立て方

テトラクリエイションズ TEL 0776-36-5567

福井県福井市南居町81号1番地23

テトラクリエイションズの被災地支援について

被災者の方にマイプライベートルームテトラを無償提供いたします。

テトラクリエイションズでは、売り上げの一部を積み立てし、被災者の方にマイプラーベートルームテトラを無償提供いたします。希望される方は、使用目的や使用箇所、希望サイズなどを詳しくお教えください。社内精査の上、積立金の準備が出来次第、順次 先着順にて無償提供させていただきます(ご希望に添えないこともございます)。公正を期すため、設置後の使用写真をお送りいただくことを条件とします。ご不明点などはお問い合わせください。

対象者2011年3月11日発生の東北地方太平洋沖地震の被災者及び福島原発事故により避難を余儀なくされている避難者の方
申込方法使用目的や使用箇所、希望サイズ等を、テトラクリエイションズまでお教えください
条件無償提供後、設置後の使用写真をテトラクリエイションズまでお送りください。

マイプライベートルームテトラとは

「マイプライベートルームテトラ」はパズルのような組合せ構造により、個室、間仕切り用に自由自在に組合せができる壁面風パーテーションボード。壁面のような外観・肉厚・断熱性能・防音性能を持ちながら、施工工事等なしで自由にレイアウト、移動が可能です。

P−BOXにおける過去の実績紹介

2011年6月10日福井新聞にて、P−BOXによる支援活動が紹介されました。
(P−BOXはマイプライベートルームテトラの前商品です。)

陸前高田市 サン・ビレッジ高田における事例

  • 107名が避難されていました(2011年5月26日現在)

  • ブルーシートを診療室として使用しておりましたが、P−BOX 3m×3m 2基で置き換えました。

  • 1m×1mを出入り口に設置しました

陸前高田市 災害ボランティア 住田基地(もと大股小学校)における事例

  • 100〜200人がボランティア活動されていました。(2011年5月現在)

  • 更衣室として1m×1mを1セット1m×2mを6セット設置しました

ご案内